2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

相互ブログリンク

« 順位戦 | トップページ | ボーンヘッド2連発 »

2011年6月10日 (金)

色々な意味での浮上

またしても超久しぶりのアップ。
今回は約4ヵ月ぶりでしょうか。

その間何があったか?

まず一つは、被災してました。
私は仙台在住なのですが、震災後しばらくは誇張でもなんでもなく「命を繋ぐための努力」を余儀なくされていたのが現実です。

そしてその後は、「これから先生きていくための努力」をしていました。
震災のせいで、翌週から4月一杯分までの仕事の予定が総白紙になり、見込んでいた収入がゼロになりました。
それを埋め合わせるための努力。

ようやく将棋がさせるようになってきたのがゴールデンウィークに入ってから。
それ以後、週に数局程度のペースでやってましたが、ひたすら中級ボトムと低級トップのエレベーターを繰り返してました(苦笑)

そして今週になってようやく中級ボトムから連勝できて、今回最高R(対局前時点では600)の更新を懸けた一局にこぎつけました。

今回の対局は、

先手:自分(R590)
後手:相手(R591)
戦型:四間飛車 対 右四間飛車

です。

そうそう、鈴木大介の『角交換振り飛車(基礎編)』を買って読みました。
でも正直角交換上等という発想にあまりなじめない・・・。

面白いと思って頂けたら→をクリックしてください!

« 順位戦 | トップページ | ボーンヘッド2連発 »

コメント

お久しぶりです( ̄▽ ̄)
僕はその本でRが結構上がりましたw 
攻撃的な戦法を指すことで、前より攻めがうまくなれたと思います。普通のノーマル四間を指す時でも、序盤から攻めの手を考える癖がつきました。

こんばんわ
ランキングから来ました
僕自身も振り飛車党なのでとても勉強になりました
またぜひ来させてもらいます

ありがとうございます。
角交換振り飛車は、ノーマル四間で身に染みついた”カウンターをどうあてるか”
という思考とは全く別物っぽいので、新しい指し方を覚えるくらいの気持ちで
一から取り組んだほうがよさそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 順位戦 | トップページ | ボーンヘッド2連発 »