2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

相互ブログリンク

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

謎の終盤力

自分にとってはよくあるパターンなのですが、序中盤で判断ミスを繰り返して劣勢になるも、
なんやかんやと粘っているうちにいつの間にか勝ち筋が見えてくる、ということがあります。

本譜もそのような一局です。

五手詰めハンドブックをみっちりやったのが効いてるんでしょうかね?
(最近は全然開いてませんが・・・)

面白いと思って頂けたら→をクリックしてください!

2009年11月28日 (土)

これぞ低級将棋

いや~、ここ2週間、猛烈な忙しさでほとんど対局ができていませんでした。
定跡の知識とかぶっ飛んでるかも・・・・。

さて、久しぶりに24に復帰しました!
ハンゲームも良いんですが、やっぱり24のレート戦での緊張感は半端ないですね。

どうも24の名人戦が始まるようで、ぜひ参加してみたい!と思い参加条件を調べてみたところ、

1.受付締切(12/25)までに対局数200局以上の会員。

あと一カ月の間に、140局も指さなきゃダメなのか・・・・。
これはキツイ・・・。

さて、久々の24での対局ですが、あまり言うことはありません(苦笑)
これぞ低級将棋という内容になっております。
まずはご覧ください。

面白いと思って頂けたら→をクリックしてください!

2009年11月15日 (日)

相手の手に乗った指し回し

振り飛車の極意は「柔道のように相手の力を利用して投げることだ」と、私の大好きな藤井先生が
おっしゃっていますが、それに近い感覚で指せた棋譜が出来上がりましたので見て頂きたいと
思います。

今回は特に棋譜コメントは入れていませんが、相手の悪手や攻めを確実に利用している様を
ご覧頂ければと思います。

ちなみに現時点で、ハンゲのptは165と、本譜の時から若干下がっています・・・(^^;)

面白いと思って頂けたら→をクリックしてください!

2009年11月10日 (火)

対右四間での完敗

順調にハンゲptを積み重ねて170ptまで到達したので、調子に乗って200オーバーの方に挑戦してみました。

そうしたら、なんと右四間!
対右四間の定跡なんて何も知らないよ・・・。

しかも、途中一旦有利になったはずなのに、受け間違えたのか何なのか、アッサリひっくり返されてしまいました。

くやしい・・・ビクンビクン

面白いと思って頂けたら→をクリックしてください!

2009年11月 5日 (木)

クマ退治

いつもはこちらがコテンパンにやられてしまう居飛車穴熊ですが、紙一重の差で退治できて
非常に嬉しいのでアップします。

ちなみに、ハンゲームのポイントが、この対局に勝ったことで約150になりました。
ハンゲを始めたばかりの頃は24で12級に上がり調子に乗っていたのですが、ハンゲの初級者の
人達にボコボコにされて一度将棋を指すのが怖くなりました。

が、負けまくってようやく気付くこともありましたね。

なんとなくですが、自分の棋力が再度上昇カーブに入ったような感覚です。

面白いと思って頂けたら→をクリックしてください!

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »